街と山

  • 2018.10.22 Monday
  • 16:50

天海祐希さんのファンの長女に連れられて、舞台を見に行ってきました。

 

その前に梅田で腹ごしらえ。長女が行きたかったという阪急デパートの上階のレストラン(→)。

デトックスウォーターがいろいろ置いてあります。

 

お野菜いっぱいのプレート。

 

ついでに、ウイリアム・モリスの壁紙展も観ました。

 

 

舞台は、新歌舞伎座で。ここは初めてです。


なかなか深い内容。それにしても役者さんたちってすごいですね。毎回毎回、セリフをちゃんと話して、動きもよどみなくて。スクリーンでなく、その場にいる人を観るのってやはり感動が大きいです。

 

 

観劇後は、梅田に戻り、グラフロのキルフェボンでお茶。マロンがおいしい!

 

 

今週のグリーンエクササイズは小谷城跡。

 

途中まで車で上りました。紅葉が始まっていてきれいです。

 

琵琶湖が見えますね。

 

この上に本丸があったそう。

 

伊吹山も見えます。

山を下ってから、戦国歴史資料館(→)で 浅井三姉妹のお勉強。城跡で大河ドラマの撮影もあったそう。大変だったでしょうね。

 

帰りはあねがわ温泉(→)に寄ってリラックス。館内もきれいで、本当にくつろげました。温泉って日本人独特のリフレッシュ方法ですね。露天風呂も気持ちよかった〜!

 

心地よいこの季節を逃さず、どんどんお出かけしたいですね。

グリーンエクササイズ

  • 2018.10.15 Monday
  • 18:03

仕事の合間のリフレッシュは自然と触れ合うのがいいですね。グリーンエクササイズ(→)といって、疲労回復にとても効果があるようです。

 

先日は、観音正寺の奥にある城跡を見に行きました。

 

行ってからわかったのですが、ここは西国三十三所のお寺だったんです。御朱印帳を忘れるという痛恨のミス。

 

城跡エリアは台風で倒木が目立っていました。自然の力は恐ろしいです。

 

帰りにアウトレットに寄ったら、お笑いコンビのジョイマンさんがショーをやっていて。最後にサイン色紙5枚をかけて会場でじゃんけん大会が開かれたのですが、なんと勝ってしまいました。わお、こんなところで運を使ってしまった〜(笑)。

 

 

トレーニングとして、近江富士(三上山)に登ろうと思っていたら、先輩が付き合ってくれることになり、昨日は軽く登山してきました。

 

花緑公園の駐車場から登っていきます。

シダがいっぱい。

 

少しだけ険しいところもあったけど、短時間で登頂。

 

iPhoneImage.png

 

別のルートを少し降りて、「割岩」まで。

 

「肥満度チェック」と書かれていたとおり、狭い隙間を通らなければなりません。

 

こっちは「表登山道」になるので、少しハード。全身を使って再び上り、駐車場まで下山。

近江富士って初めて登りましたけど、小さい子どももバンバン登っていたし、軽装の人もたくさんいました。

登山には脚力だけでなく、柔軟性も必要だなと感じるくらい、上半身も使って、段差が結構ある岩場も登りました。筋肉痛になりましたが、仕事のときは身体は休めるので、今日は頭だけ使って仕事です。

 

「最終目標は伊吹山を下からよ」と先輩から言われているけど、先は長いなあ。車で上まで上がったらだめかしら(笑)。無理するつもりはないけど、プチ登山は続けていきたいです。なんといってもグリーンエクササイズはリフレッシュに最高ですしね。今日は仕事やら用事やらがいつもよりははかどったような気がします。

 

イブイブに

  • 2018.10.05 Friday
  • 09:05

(今日のムフフ)

神様はそこまでいじわるではないだろうと思っていたのよ。ドームが当たった〜!誕生日前日!誕生日は一応外しておいたのよね。ところが、その日のチケットが1枚余っていると、姪っ子から連絡が。悩ましい。R様と過ごす誕生日なんて、最高なのはわかっているけど。誰も祝ってくれなくなったら、その日を第1希望で入れることにしましょう。

美しい世界

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 09:40

(今日のムフフ)

もう完全にいじけてる。いい子にしていたらまた会えるって言ったじゃない〜。もしかしたらドームが当たるかもしれないけど、収容人数が少ないあの会場で見たかったよ〜。メンバーには罪はないことはわかっていても、ついつい恨み節が出てしまう。どうにかして〜。

 

 

祝、本庶先生ノーベル賞受賞!遅すぎるよ〜!私の短い翻訳キャリアの中で、低く見積もって過半数がそれがらみの案件。「にぼ」と打てばそれが出てくるくらい日常的に仕事で扱っているから、やっぱりうれしい。2年前に京都賞を受賞されたときは、記念講演を聴きにいったなあ。なんでノーベル賞取っていないのだろう、と思ったよねえ。先生が発見されたことというのは、おそらく文系出身であろうアナウンサーでも説明できるくらい、わかってしまえば単純明快できれいな仕組み。でも、ここまでくるのにどれほど時間がかかっているかということは、一応研究の世界の末端にいた身としてはわかりすぎるほどわかる。実験、実験、また実験。1つの実験とは、「これではよくわからない」というやり方を1つ見つけることに等しい。それくらい、ほとんどうまくいかない。数年かかるなんてザラ。そして、きれいな結果というのもまれ。大体ファジーで、「たぶんこう言えるだろう」ということを発表して、科学者たちが検証していくうちに、どうやらそれでいいだろう、みたいな感じになっていくという、白黒はっきりしない世界。おそろしく手間暇がかかる世界。見える成果はほんの少し。そんな世界に、せっかちな私が馴染めるわけもなく、現場からは遠ざかったけど、生物学の美しい世界は大好きなわけで。上っ面だけを追いかける仕事だけど、そういう分野に携われることがうれしい。さあ、今日も「にぼ」と打ちましょう。

 

 

夕方のウォーキング。秋空になってきました。

冬に憧れる?

  • 2018.09.27 Thursday
  • 17:44

(今日のムフフ)

まさか中止になんてならないよね。季節柄、嫌な予感はあったのだけど、ここまで雨女とは。この運はいったいどこに行くのか?静岡が当たった姪っ子、アリーナ席だったらしく、1メートル以内で見られたとのこと。こっちが終わったら感動を分かち合う予定だったのに。

うちわを新しく作り直していた長女。こんな状況では作業が進まな〜い、とぼやき。あ〜あ、R様がダンスの練習のときに来ていたスエットと同じブランド(LVCA)のトレーナーを偶然長女が購入したので、それを借りて参戦するつもりだったのに。まだあきらめないわよ!

 

 

9月に入ってから仕事が忙しく、わちゃ〜状態。

昨日は2件、泣く泣くお断り。

 

午前中仕事してから、長女とアウトレットへ。私は何も買わないんだけどね。

モロゾフのプリンで一息ついて。

 

夫の台湾土産。関空が正常化した日に帰国。ギリギリセーフ。

 

ウクレレの発表会も無事終了。その日はさすがに疲れて久しぶりに仕事を休みました。クラシックピアノを習っていたときは、まず楽譜ありきだったけど、ウクレレの発表会では最初の楽譜からどんどん変更して、作り上げていく感じが新鮮でしたね。それについていくのが必死で、自分のパートも完璧には弾けない状態で本番を迎えたけど。個人ではないから多少一人が弾けなくても大丈夫。それも新鮮でしたね。

 

10月にも発表会があるのだけど、忙しくてとても手が回らないので、そちらは不参加にしました。○○歳になった記念に思い切って習い事を始めたのだけど、その時間を捻出するのも私にとってはチャレンジだったんです。平日の昼間なら、数時間机から離れても影響は少ないかなと思って、その時間帯のレッスンにしたし、ウクレレならピアノみたいに毎日弾かなくてもレッスンのときにその場で楽しめるかなと思って軽めの楽器を選びました。だから、それ以上はちょっと今は厳しい。どんどんアレンジされる楽譜についていくことが難しいし、別の日の合同練習に出るのも必死。いつかはそういうことをたっぷりできる日が来るでしょう。とりあえず子どもたちが仕上がったら全然違うのかな。今はやっぱりまだいっぱいいっぱい。手芸の方も、やりかけでマチ針がついたままの布が置いてある状態。言い出したらキリがないくらい、他にもやりたいこと、やらなきゃいけないと思うことがいっぱい。そういうのが人生の夏だよ、と母から言われるけど、人生の秋になったら夏を懐かしく思うときがくるのかしら。「夏は冬に憧れて、冬は夏に帰りたい」って小田さ〜ん、そのとおりだよ、きっと。

白い雪野原

  • 2018.09.13 Thursday
  • 19:55

(今日のムフフ)

Tくんが引退して裏方に回るって?後継者と言われていたから納得。その姿が見られなくなるのは残念だけどね。R様はTくんがジュニア時代から「逸材」と認めていて、自分がやっている舞台の弟役に欲しいと、社長に直訴したこともあったとか。認められているのはいいけど、自分ばかりが脚光を浴びるよりはグループに注目が集まるほうを好むR様。良い可愛がられかたをされるといいな。

 


子育てでも仕事でも、結局は人間関係がものを言うことが多いなあと思います。昔、「子育てというのは、子どもとの人間関係なんです」と本で読んで、気が楽になったことを覚えています。家族をはじめ、自分にとって大切な人との関係性というものは一朝一夕には築けない。長い目で見て、差し出すものは差し出す、主張するときは主張する、それの繰り返しですね。

 

仕事でも最近、それを実感したことがありました。どうにもやりづらいスケジュール設定や原稿の受け渡しについて、もちろんある程度はこちらが我慢してできるだけ相手のお役に立とうとするのですが、これ以上は限界、というポイントに達したとき、悩んだ末、「このような状況では〇〇は無理だから、△△にさせていただきたい」と訴えたことがあったのです。言いたくなかったそういう言葉。人間だれしも「いい人」でいたいから。でも、思い切って訴えた結果、一瞬受注量が減ったかにみえたけど、結果的にはこちらの希望を細かく聞いてもらえることにもなり、嫌な思いをしなくてもすむようになりました。

「人は自分の扱い方を他人に教えている」なんて言うけど、「この人はこれでOKだよね」との認識から「この人にあまりいい加減なことは通じない」との認識に変わることで、こちらへの態度が変わってくるのです。

 

短期的には「言わないほうが角が立たない」のですが、長期的には自分を守ることになり、ひいてはウィン・ウィンのお付き合いを続けていくことができるのですね。言うのは勇気が要ります。最後は「これがわからないなら関係をたってもいいや」くらいの覚悟が必要になったりもします。なんでもかんでも自己主張すればいい、ということではなく、相手を大切に思うのと同じように自分も大切にする、ということですかね。自己愛が強く、自分さえよければ他の人はどうでもいい、というのとは全く違って。そういう考え方だと、必ず自分に帰ってきますよね。そうそう、言い方も大事ですね。いきなり主張だけするというのでは、相手もびっくりするし、ショックを受けるから、こちらの希望をよく理解してもらえるような伝え方が大切ですね。

 

 

こんな偉そうなことを書いているけど、これまでにしてきた失敗は数多くあり。あつものに懲りてなますを吹くように、怖くなってしまって、もう人間関係なんて避けよう、と思ったことさえありました。それでも、自分の気持ちに素直になったときに、やっぱりゼロでは耐えられない。失敗を糧に、これから進んでいけばいいじゃない、少しおっかなびっくりしながらでも、と徐々に思えるようになりました。白い雪野原に墨汁の染みが1点ついただけで、白い雪野原がすべて台無しになるわけではないのですね。そう、少しの墨汁に打たれてしまうような心の繊細さは、自分を含めどの人にあっても大切に思いながらも、それだけで台無しにはならないよ、きれいなものがあふれているんだよ、と言ってやりたいです。

 

 

ユバーバじゃないほうのおばあさん

  • 2018.09.10 Monday
  • 17:23

(今日のムフフ)

めげないわ、たとえ3年愛が発覚したって。まあ、ホンマかどうか、わからないということもあるし、そういうことがなさすぎるのも心配だし。でも、もし事実だとしたら、ちょうど私が夢中になった頃と、R様が彼女に夢中になった頃は一致しているのね。あのキラキラは私生活の充実から来ていたのかしら。なんだか悲しい、でも、それでいいよ。幸せになってほしいもん。5歳年上で身長6センチ上って、なんだか夢がある話じゃないの(個人的見解)。

 

 

ウクレレ教室の発表会が迫ってきて、日曜日も合同練習。まだ全然うまく引けないけど、みんなで合わせて歌うのって本当に楽しい!

 

 

夫のアメリカ土産。いつものようにインテリア雑誌。あとはオーガニックハンドクリームやらチョコやら。

 

娘たちにも。ブルガリの香水って容器が超フォトジェニックじゃないですか?免税店で相談して買ったらしいけど、なかなか若い子らが喜びそうなものを買ってきますね。私への香水の方が「ハイブランド」だと説明されたとのことですが。

iPhoneImage.png

 

いつも持ち帰ってくる機内のポーチ。ETROなどブランド物ばかり。中身もロクシタンなど、なかなか使えるものもあり。毎回デザインが違うので楽しいですね。うちにはいっぱいあるので、今回は母親たちにあげましょうか。

 

ポーチといえば、私も自分が昔ビジネスクラスで出張に行ったときのポーチをつい最近まで使っていたなあ。それくらい丈夫なんですよねえ。入社2〜3年目で初めてアメリカに一人で海外出張。そのときはなんと、ビジネスからファーストにアップグレードされていて。でも、当時はなんにもわからず、飛行機の前の方に案内され、外人のCAさんにコートを預け、「シャンパンかオレンジジュースいかがですか?」と尋ねられ、オレンジジュースを選んでいたなあ。ファーストの区域には私ともうひとりはオジサマの2人だけ。そのお方も遠くにいるから、実質一人きり。しかし、その預けたコートもたぶんノーブランドで、どう見てもファーストに乗るような人ではない雰囲気だったろうなあ。まあ、CAさんはアップグレードだとわかっていただろうけど。ANAのCAになったお友だちがファーストで勤務することになってすごく緊張していたけど、当時の私はその価値もなにもわかっていなかったなあ。まあ、確実に言えることは、今ならオレンジジュースではなくシャンパンを頼む、ということですね。

 

その後ヨーロッパにも出張。そのときは行きは会社の仲間と3人だったけど、パリからベルギー、スイスへは私一人で移動。しかもパリからベルギーに飛ぶときは、目覚ましのAMとPMを間違えてセットしていて寝坊。タクシーを飛ばしたが飛行機に間に合わず、空港で電話連絡。「寝坊したでしょう」と現地の社員(ベルギー人)に見透かされ、焦ったなあ。スイスに飛んだときはベルギーから荷物が届いておらず、せっかくウェルカムパーティーを企画してくれていたのに、出席できず。それにしても、スイス人は本当に親切だったなあ。アメリカ人、フランス人、ベルギー人、スイス人、それぞれに特徴がありましたね。

 

そんなこんなで若い女性でも大いに活躍できる職場だったのに、3年で結婚退職(今では死語?)。どうしても、その仕事を続けていく自分が想像できなかったから。そして、失業手当をもらいながら、通信教育で翻訳の勉強をする日々。正しい選択だったと思ってはいるけど、よく踏み切ったなあとも思います。今なら、もったいないからとりあえず会社勤めを続けていよう、なんて思うかもね。

 

でも、結局最近わかったことが、私の理想はジブリ映画に出てくるような女性になることなんだなあということで。いずれは「千と千尋」のユバーバじゃないほうのおばあさん、みたいな。若い頃なら、「ラピュタ」のシータや「ハウル」のソフィーのような。まず、腕をまくって掃除をして、それからおいしい料理を作る、みたいな。そして、ユバーバじゃないほうのおばあさんみたいに、手芸なんかをして、鍋で煮込み料理を作っているって感じ。少し前までちょっと血迷って、ユバーバ気味だったけど、やっぱりそれは違うなと。地味かもしれないけど、心の中は満たされている、そして周りの人も暖かく包む、そんな感じかな。最近、手芸が楽しいので、特にそう思うのかもしれませんね。

 

 

シャインマスカット、ついに一房500円台でゲット。ひゃっほーい!

 

 

災害が続き、なんでもない日常生活をありがたく感じます。そして、そういうときに「大丈夫?」と言い合える付き合いがあることが、どれほど心強いかということも実感しています。自然の前では人間はちっぽけな存在。一人で生きていけるなんて思うのは、おこがましい。助け、助けられ、生きていくのが人。それが人間という動物の自然な形なのかなと思います。

元来、自由が大好きで、人と合わせるのは苦手で、一人の時間が絶対必要な私ですが、うまくいかなかろうが、多少嫌なことがあろうが、人付き合いというものは大切だなあと思います。自由との両立は難しいのかしれないけど、必要なことだなと。だから、将来はユバーバじゃないほうのおばあさん(そういえばゼニーバとかいう名前だったっけ?)みたいになって、いろんな人と暖かなつながりを持ちたい、そう思うのです。

 

 

秋の始まり

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 12:07

(今日のムフフ)

やった〜!4大ドームツアー決定!そう来なくっちゃね。しかし、毎年ドームは外れるのよ。とりあえず、ライブ日に和歌山に台風が来ないことを祈っています。

 

 

昨日は台風で娘たちが家にいましたが、私の仕事は天候関係なし。とはいえ、2階の仕事部屋がなんだか揺れている感じもして、さすがに最接近のときは、娘たちの部屋に集まって、みんなで外を眺めていました。若干の被害はあったけど、おかげさまで停電もなくて助かりました。出張のため前日から東京入りしていた夫も、無事に機上の人になり、ボストンに着いたようです。

 

 

最近、複数の翻訳会社さんから「参考資料の対訳をTM化したものを送ります」とか「MedDRAの最新版の対訳を送ります」とか言われてエクセルファイルが送られてきました。こういうのはすべてTradosにメモリとして取り込むことができるのが本当に便利。いちいちエクセル上で検索するなんて、もうできない。余計なことに手間がかかると訳文の品質が低下するのですよ。Trados上にすべて勝手に表示されることの便利さったら。道具って、なくてもなんとかなるし、完璧ではないかもしれないけど、やっぱり人を助けてくれるものだと思っています。だから「よろしく助けてね」とお願いする感じで使っています。

 

 

たった一人の手芸部、休みの日などにコツコツと活動しています。

先日、お友だちにプレゼントしたいからと、また母ががま口ポーチを持っていったので、少し補充。今回はエレガント系で。

 

こちらはミニサイズのキャラメルポーチ。

 

 

リバティの通帳ポーチ。やっぱりいいですね〜!

 

京都のSOUSOUで購入した布。ブラウスを作ります。

 

1つできました!ボトムは黒のもんぺ風パンツをあわせる予定。お〜、SOUSOUスタイルですね。SOUSOU の布は肌触りもよく、もちろん柄もよく。和の美しさを感じます。

 

 

いつも高くて買うのをつい見送ってしまうシャインマスカット。阪急オアシスの「本日の超目玉」で699円でゲット。

粒は少し小さいけど、取り合いになるおいしさ。

 

 

東京に遊びに行っていた長女のお土産。

 

 

天候はなかなか安定しないけど、少しずつ秋を感じています。夏の間はお休みモードに入っていたから、これから活動期ですね!バンバン動いていきましょう!

 

SOUSOUでお買いもの

  • 2018.08.30 Thursday
  • 18:15

(今日のムフフ)

新アルバムに付いていたメイキングDVD、すごかった。非常にダンサブルな曲で、ダンスがもう大変。R様ももちろんなんだけど、メンバー全員すごい。プロの仕事ぶりを感じたわ。やれて当たり前なことをちゃんとやる、それって簡単なようで難しい。自分の仕事ぶりもそうでありますように。

R様は髪型をちょこちょこ変えてはファンを楽しませてくれるのだけど(ライブでは毎日変わっている)、この曲の収録日にはなんと休憩時間にエクステしたようで。バックが変わるのに合わせて髪も少しだけ変えてきた。気づかない人が多いだろうけど、こういう細かいところも手を抜かない、というか工夫するのがR様。そこまでしなくてもOKなんだけど、そこまでしてくれるからこっちは感動するんだよね。ふふふ、あと1ヵ月でそのお姿を拝めるわ!

 

 

 

お友だちのお洋服が完成したので、京都で待ち合わせてお渡しすることに。

 

まずは高島屋の「みのる食堂」でランチ。お野菜たっぷりでいいですね。

 

オーダー品を渡した後、今日のお目当てのSOUSOU (→)に。トップス用に生地を2種類買いました。出来上がりが楽しみ!

 

たっぷり歩いた後は、長女に教えてもらったカフェ「季の音」でたっぷりおしゃべり。

 

 

ノムラテーラーにも寄ってから帰りました。

 

作りたいもの、いっぱいあるし、お友だちからまたオーダーが入ったけど、お盆明けは少し仕事が詰まっていて。小物なら、夜でも作ろうという気になるから、テレビを観ながらミシンをカタカタしています。

 

秋は手芸に適した季節なので、涼しくなるのが楽しみですね。

 

夏休み

  • 2018.08.19 Sunday
  • 11:58

こう暑いと出かける意欲も薄れていたけど、少し涼しくなってきたので、お友だちと近所のカフェでランチ。

 

お盆休みの夫に付き合い、映画鑑賞。夫婦割で2人で2200円って安くないですか?

トム様のアクション、すごかった!

 

親戚の集まりでは飲んで食べて。夏に限りビール大好きです!姪っ子とジャニショに行ってR様の写真をゲット!

 

 

普段はなかなか会えないお友だちと大阪で待ち合わせ。お盆だからどこもすごい人!

 

阪急百貨店のセッセでYuwaの素敵な生地を見つけたので、スカートにしました。

 

お友だちからのオーダー。Kokkaの生地。刺繍入りでこれも素敵!お友だちの好みの丈と幅で作りました。

 

Kokkaの生地でブラウスも作りました。お友だちの分も色違いで制作。

 

 

のんびりできるのもこの週末までと思うと、どこかに出かけたくなり、夫と長浜に。

まずは叶匠寿庵でお茶。

 

建具やテーブル、椅子などもクラシックでいい感じ。

 

その後、お目当てのお店、kii工房さん(→)でバッグと小物入れをゲット。

黒壁スクエア近くの実店舗は土日祝のみ営業で、普段は高島で製作しているそう。このバッグは高島帆布ではないけど、高島で織ったオリジナル生地らしく、とっても素敵な風合い。

 

帰り道での琵琶湖の夕暮れ、きれいでした!

 

 

このお盆はよく遊んで、いろんな人と会って、ああ、楽しかった!

「大統領のように働き、貴族のように遊べ」なんて言うけど、大統領のようには無理なので、ほどほどに働いて、遊びたいだけ遊んで暮らせたら最高ですね!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

地球の名言

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM