「熱い心でクールな仕事を」がモットーの
メディカル翻訳者の日々の暮らし
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 飲んだり食べたり | main | 部活同窓会 >>
便利になったTrados

『SDLジャパン 2017年度春季ロードショー』(→)が大阪では5月24日に開催されますね(参加される方、いらっしゃいましたらぜひご一緒しましょう!)。

医薬翻訳の現場での翻訳支援ツールの利用について、アスカコーポレーションさんが講演されるとのこと。

医薬分野の中でどのような文書にツールを使おうと思われているのか、興味津々です。

 

私自身は普段ほぼ100%ツールを使って仕事をしているのですが、翻訳会社さんからツール案件として依頼される文書は全体の半分もありません。たとえば治験文書は、ある翻訳会社さんからはツールのパッケージで依頼されますが、別の翻訳会社さんから原稿はPDF、納品はワードベタでお願いされたりします。同じ翻訳会社さんのなかでも文書によってツール案件だったりそうでなかったり様々です。

 

ただ、最近登録した翻訳会社さんから打診された仕事がパワーポイントのTradosパッケージ案件で、ああ、この会社はすべてツールを使うんだなと実感しました。原語で7000ワード弱(つまり少量)の案件だったので、ツールを使わなくてもいいんじゃないかな、という印象だったのですが、その会社はすべてツールを使うつもりらしいです。もちろんこちらとしてはその方が楽。パワーポイントはいろいろと処理に時間がかかるので、翻訳作業だけに集中するにはツール案件がベストだと思うから。

 

そんなこんなでますますお世話になっているツール。Memsource指定のもの以外はTrados Studio 2017を使っています。Studio 2017になってからいろいろと使いやすくなったと思います(実は2015あたりからそうだったと思うのですが、アップグレードしていなかったので^^;)。

例えば原文の編集。これまでも分節をつなげることなどはできたのですが、今は中身をいじることができます。プロジェクトの設定で「原文の編集を許可する」にチェックを入れればいいだけ。あとはメモリの修正。自分の過去訳でおかしな部分を見つけたら、その都度修正することができます。翻訳結果に示された対訳のフレームにカーソルを置いて右クリック→「翻訳単位の編集」に進み、修正すればOK。

 

先日受けたTradosのウェビナーで、講師の方が「翻訳メモリのメンテナンスに時間をかけすぎない方がいいと思います」と言われていたのですが、私も同意見です。翻訳メモリをきっちり整えておこうとする人が多いらしく、全部をきちんとするにはかなり労力がかかる割に実際に使う部分は少なかったりすることがあるとのことでした。だから、メンテナンスはわざわざ時間をとってやろうとしない方がいいのではないか、と講師の方も「個人的な意見ですが、自分も翻訳をやっていた身として」と前置きしてお話されていました。

流し込む原文をどこまで整えておくか、についても同じことが言えます。きれいになっているのに越したことはありませんが、そこまでする必要があるのかどうか?だって、流し込む原文は誰にも見せません。自分がわかっていればいいことも多いのです。その点、最近のTradosでは分節をつなげたり、原文の編集ができたりするので、作業を始めてから気になるところだけをちゃちゃっと修正すれば十分。あくまでも大切なのは成果物。もちろん自分が気持ちよく仕事をするための環境は整えなければいけませんが、そちらにやっきになっている時間は別のことに使った方が良い場合もあります。

 

そうそう、Tradosのウェビナーは自宅で受けられるし、その時間に都合がつかなければ後から視聴することもできるので便利です(しかも無料)。先日は『SDL Trados Studio Basics 3「翻訳メモリの作成と管理」』というウェビナーを受けました。知っていることも多いけど、新しい発見もあるので、ありがたいセミナーです。

 

 

大学お休みの日に長女と近所(→)でお茶。「抹茶フォンデュ」とやらを食べたいという娘に付き合いました。

 

iPhoneImage.png

 

フォンデュの後は、ソースを抹茶ラテにしてくれます。

iPhoneImage.png

 

ゴールデンウィークが始まりました。ちょこちょこ遊んでちょこちょこ仕事して、ゆったりペースで参りましょう!

 

 

ともこさん、こんにちは!私も同じトラドスの講座、受けてましたよー。メモリの編集のお話し聞いてて、納得しました!GW楽しく過ごされているようですね、同窓会もいいですねーーー。私は引っ越しまで10回くらい東京大阪兵庫間でしていて、その上筆不精なので家族以外には引っ越しを連絡しないので(笑)、同窓会の機会はいつも逃していました。最近フェースブックで探してくれた人がいて、やっとつながったのですがその方曰く、「なつさんの住所誰か知らない?」→「うーん、知らない」ということで(笑)。私も今日はお出かけしたいと思います。いい天気ですねー!
なつ | 2017/05/01 13:21
わー。なんかひどい文章になってました。すみません。真ん中あたり、わけわからない文章になってました。編集できないので、申し訳ございません。翻訳者としたことが(笑)。
なつ | 2017/05/01 13:24
なつさん、大丈夫ですよ〜。私もよくコメントの文章を書き直したい場合がありますが、自分のブログ以外では編集できないのですよねえ。お気持ちよくわかります。

同窓会が増えてきたのは、FBやLINEの普及にもよっているように思います。複数のメンバーとやりとりするときに圧倒的に便利だから、幹事さんがやりやすいのですよねえ。一人ひとりと連絡を取り合う仕組みだと、その手間は大変だろうから(それでも幹事さんには感謝感謝ですが)。SNSを通じての連絡だと住所が変わっても大丈夫ですしね。

なつさんは、SDLの今度のロードショーに参加のご予定はありませんか?
6月にでもTrados会(単なる昼酒ランチですが)をやる予定なので、よかったらコメントをお寄せくださる際にでもメールアドレスを付けておいてください(公表はされないはず)。ご案内します(^^)
tomoko | 2017/05/01 14:42
ともこさん、こんばんはー。ロードショーはてっきりまだトラドスを購入していない人向けのものだと思っていたので行くことは全く頭の中になかったのですが、トラドス会、予定があえばぜひ参加させていただきたいなーと思います。実は私、まったく一滴もアルコールは飲めない体質なのですが、前回のロードショーのときのともこさんの記事のお食事の写真を見て(確か、のせていらっしゃいましたよね?)、非常に美味しそうだったので、そそられたのを覚えています(笑)。
なつ | 2017/05/01 20:19
メアドを記載したので、恐らくご確認していただけるかと思うのですが、ちゃんとできたか自信なしです(笑)。
なつ | 2017/05/01 20:21
なつさん、早速のご連絡ありがとうございました!
後ほどメールさせていただきますね〜(^^)
詳細はそちらに(ムフフ)♪
tomoko | 2017/05/01 20:56
tomokoさん、こんにちは〜(^^)
ご無沙汰しています。

Tradosのロードショー、猫先生がブログで紹介されていて、最後に個別の質疑応答があるということで行こうかどうかまだ迷っています(締め切りギリギリまで考えようかと)。

桜の季節、過ぎちゃいましたねー。今年は天井川の桜を見に行けず、残念でした。もうお店も開いてるんですね。どんなふうになっているんだろう?楽しみです。

すてきなGWになりますように(*^_^*)
めぐり | 2017/05/03 13:14
めぐりさん、こんにちは〜♪
ロードショー、もし行かれるならご一報を。よかったらその前にランチでもしましょ(^^)

天井川のところ、ブログでも紹介しましたが、お店が3軒できて、きれいになっています。とりあえず工事が終わってスッキリしました。

そうそう、6月に猫先生とTrados会(ランチ会)をする予定なのでまた声かけますね〜!
tomoko | 2017/05/03 13:58
tomokoさん、ありがとうございます!
ロードショー、もし申し込んだらその時点でご連絡しますね。
そのときは、ぜひぜひランチご一緒しましょう!
めぐり | 2017/05/03 17:44
は〜い、ぜひぜひ!Trados会もよろしくね(^^)
tomoko | 2017/05/03 17:46
ロードショーはちょうど旅行中に参加できませんが、Trados会でお会いしましょう!みなさま、よろしくですにゃ(^_^)
猫先生 | 2017/05/10 09:17
お〜、猫先生、こんなところでお名前が頻出していてスミマセン。はい、Trados会楽しみにしています。その前に猫先生は異国の空気を吸われるのですね。いいなあ〜!
お土産話、聞かせてくださいね(^^)
tomoko | 2017/05/10 09:22
COMMENT









Trackback URL
http://blogathome.jugem.jp/trackback/1073
TRACKBACK