<< 「安・近・短」で | main | お正月以上? >>
連休も終わり

GWラストは会食2連チャン。まずは治験翻訳講座で一緒だった仲間と北新地のA TABLEさんで同窓会。知っている人がいないとなかなか行けない場所ですが、超人気でお店は予約の人でいっぱいでした。

 

 

 

 

 

仕事、そして自立して生きていくことに真面目に取り組み、実際に行動を起こしている皆さんとお話していると身が引き締まる思いでした。「今タネを蒔いておけば10年後の自分は違うものになっていると思う」と言われた方がいましたが、これは仕事にかぎらず言えることですね。自分を振り返ると、仕事だけではなくほんとに子育てと主婦生活、がんばってきたなあと思います。もちろん自分なりにの話で、人に褒められるようなレベルではありませんが。今、家族全員が生き生きと毎日を過ごし、和気あいあいと過ごすことができるのは、やはりそれなりの努力(あくまでも自分なりにです)があってこそこうなったのだと思います。苦しいこともたくさんあったし、人を恨みたくなるような状況にも何度も陥ったけど、そのたびに「人のせいにせず、人を恨むことに終始せず」真剣に精一杯取り組んできたなあと思うのです。そういうときにもし逃げていたら、こういう満足感は味わえなかっただろうなあ。もちろん自分だけではなく、家族のメンバーみんなで助け合ってきた日々だったと思うから、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。周りの人にもいっぱい助けてもらったしね。感謝感謝です。タネを蒔いて育てた結果、実った果実を存分に味わっている感じがします。逆もまた真なりで、種を蒔いて育てなければ何も実らない。仕事の成功も人間関係やプライベートの充実も「自分が」努力してこそつかめるもの。棚ぼたはたまにはあるかもしれないけど、その確率は低く、ぼたもちを自分が望んでいるとは限らない(本当はケーキが欲しかったりね)。それに、ラッキーが舞い込んでいるように見える人も実は必ず努力しています。努力なく幸せにしている人というのは今までお目にかかったことはないですね。表面的にがっついてなくてもきちんとやることをやっていたり、人への思いやりや気遣いにあふれていたり。さりげなくそういうことをやって、いつも幸せそうな顔をしている人が大好きですし、自分もそうなりたいなと思います。

 

 

たっぷりと仕事の話をした後は、大学帰りの長女と待ち合わせて少しだけ梅田をブラブラ。「ジャニショ」で写真を買ったり、「ミルクの旅」でヨーグルトを食べたりしました。

 

 

 

連休最終日は長女の入学祝いの会食に、両方の祖父母を招きました。

京都新阪急ホテルでゆっくりと食事を楽しみました。

 

 

 

 

 

GW明け、すぐに馬力がかからないですね。今朝玄関で見送った家族のみんながため息つきながら出かけました(笑)。休みはもちろん楽しかったけど、みんなが出払った後の自分だけの時間がうれしかったりして。これは主婦の特権ですね(ライブDVDも思い切り観れるしね)。

 

ブログ書きがキーボード操作のウォームアップになったことでしょうから、そろそろ仕事を再開しましょうかね。

| 日常 | 09:58 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ともこさん、こんばんは!今日のお話し読んで、とても心にぐっときました!納得です。そんな私は今、最近、治験翻訳講座の通信講座を受けてみようかなーと考えているところです。私などがうまくやっていけるのかは分かりませんが、翻訳生活ももう全体で10年は超えたので将来的に翻訳の枠を広げたいなーと考えているところです。いろんなことを考えれば考えるほど何をやっていいのか分からなくなるのですが、行動をしてからでないと何も学べないし分からないですよね。私が昔派遣で働いていた時、「投資は自分を裏切らない」と言われたことをきっかけにがむしゃらに頑張ってきて、そのときはそれでいいのか分からなかったけど(途中であきらめてお金を無駄にしたこともありました、、笑)、それでも勉強したことは頭の中にあって、何も無駄なものはなく、頑張ってきて良かったなーって、ともこさんの文章を読みながら思いました!
| なつ | 2017/05/09 10:29 PM |
なつさん、ありがとうございます!

いつも「こんなこと書いて誤解されないかなあ。真意が伝わるかなあ」とビクビクしながら、でも、「わかる人には絶対わかってもらえる」と盲目的に信じて書いているので、このようなコメントをいただけると本当にうれしいです。

仕事や人生に一生懸命な自分を周りに見せることができない、そんなこと話しても「自慢?」と受け取られるだけだから、とよく打ち明けられます。周りの人はきっと、前進している人が身近にいると、焦って自分が苦しくなるのですね。劣等感が刺激されて。だから「元の濁りの田沼恋しき」ではないですが、楽なコミュニティーで安心していたい。でも、そうやって目を背けていたら永遠に欲しいものは手に入らないのですよね。

とりあえず「欲しいものは欲しい」「こうなりたい」と自覚しているだけでも、扉は開いていると思います。だから、いっぱいチャレンジしてくださいね。応援しています。治験翻訳講座については、知っていることはいくらでもお伝えしますよ(できれば通学をおすすめするかなぁ)。有馬先生が、『「受講する」という行動自体が一つのフィルターになっている』とおっしゃっていました。つまりお金と時間を自分に投資できるマインドを持っている、というだけでも差別化されるのだと。もし受講を決められたらまたご一報ください。先生にご紹介しておきます。

私もこれからすべてにおいて「上には上がある」ことを忘れず、より自分が理想とする場所を目指していきたいと思います。
| tomoko | 2017/05/10 9:07 AM |
ともこさん、私には毎回ビンビンとお気持ちが伝わってきていますよ!いつも、その通り、その通り、って頷きながら独り言言っています(笑)。色んな人が数あるブログを書いている中で、やはり文章から色んなものが伝わってくるわけですが、私はともこさんの文章が好きだったので、この方にコメント書きたい!って思ったのが始まりです。似ているところも多々ありますし、私はともこさんの考え方が好きですね、というか同じ考えです!治験の件は、またいろいろと教えてください。来週から金沢に旅行にいくので、今から必死で仕事頑張りまーす。それでは!
| なつ | 2017/05/10 7:12 PM |
なつさん、重ね重ねありがとうございます(^^)
文章を好きになっていただけただなんて、なんて光栄でしょう。もの書きにとって最高の褒め言葉です!

自分の考えを表に出すことは、「もしかしたら誰かを傷つけるかも(セカオワの歌じゃないけど)」と思って差し控える場合も多いのですが、マイブログなら、お気に召さない場合は避けていただければよいので、まっいいか、と思って自分に許しています。嫌われることもあるのかもしれないけど、本音でわかりあえる人ともめぐりあえるわけで(なつさんのように)、(誰かに批判的に見られるかもという)痛みを引き受けないと、素敵なものを手にすることができないかなあと思って、マイナス面をあえて気にしないようにしています。まあ、バナナはいちごになろうと思ってもなれないわけで、下手に真似しても美味しくならないから、素のままの自分でごめんやけど、よかったらつきあってね、という感じでいます。

金沢、いいですね(^^)。季節も爽やかだし、良い旅行になりますね。お仕事、あとひと踏ん張りですね。スイスイ進んで気持ちよく出発できるよう、お祈りしています♪
| tomoko | 2017/05/10 9:34 PM |
めちゃめちゃ、分かりますよ。その気持ち。世の中には色んな人がいますから、皆考え方や価値観が違って当たり前ですし、どの意見が間違っている正しいなどということはなく、どの意見もありで、それぞれ尊敬に値するものであると私は思います。まあ、ネットだと文章が誤解されて伝わったりすることもあったりするわけで難しいこともあるのでしょうが、一つの文章に対する翻訳の仕方が多々あるように、同じ文章を読んでも人それぞれ個人の経験に応じた自分のフィルターで解釈するわけで、、。何書いているか分からなくなったけど(笑)、要は、自分の好きな人のところにいきましょーってことですね(笑)。
| なつ | 2017/05/10 10:00 PM |
なるほど、同じ文章を読んでも自分のフィルターで解釈するのですね。「自分の好き」を追いかければいいということですね。ますます「好きなこと」に目を向けていきたいと思えました。ありがとうございました(*^^*)
| tomoko | 2017/05/11 8:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blogathome.jugem.jp/trackback/1076
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

地球の名言

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH